私たちの家づくり

美松ホームの家について。
美松ホームの家について。

家づくりを考えた時、まず最初に建築を手掛ける会社の多さに、ほとんどの方が驚かれます。
全国に展開しているような大手のハウスメーカーから、私たちのような地域密着型の小さな工務店まで選択肢は様々です。また、各社の特徴も様々で、デザイン性に優れていたり、低価格を追求していたり、構造にこだわっていたり・・・多くの方にとって初めての家づくりなのに、まずどこの会社に相談をすれば良いのか、戸惑ってしまうのも無理もありません。

そこで、ここでは私たち美松ホームの家づくりの特徴や考え方をご紹介します。皆様の住宅会社選びの参考になりましたら幸いです。


永く愛され、住み継がれる家

私たちが家づくりで最も大切にしていること、それは「ロングライフデザイン」の家づくりです。住まいは大変高価な買い物だからこそ、一生のうちに何度も建て替えることが出来ません。出来る限りご家族に永く愛され、住み継いで頂ける家を造りたいと考えています。

もちろん、単に頑丈さを追求するだけではありません。住まう方が快適で健康的な生活を送れる住まい、永く住んでいただく上で大切な家計への負担にも配慮した住まい、そして長く愛着を持って頂けるデザインにも配慮した住まいであることを大切にしています。

「暮らし性能」を
追求した工法

そのため、建物の基本構造部分には「スーパーウォール工法」を推奨しています。スーパーウォール工法とは、高性能な壁パネルと高断熱サッシ・計画換気システムを組み合わせることで「快適」「健康」「省エネ」「安心」を実現したLIXIL社の工法です。

スーパーウォール工法に
ついてはこちら

自然の力を利用した
省エネ住宅

永く住み続けていただくための条件として、出来る限り光熱費が掛からない住まいであることも大切です。そこで、スーパーウォール工法による高い気密性能や断熱性能に加えて、太陽や風などの自然の恵みを有効利用した設計手法により、光熱費を安く抑えながらも、快適に生活できる住まいづくりを行っています。もちろん、太陽光発電でエネルギーを創る「ゼロ・エネルギー住宅」にも取り組んでいます。

ゼロエネルギー住宅
見学会はこちら

愛着の持てる
デザイン・インテリア

いくら高性能で光熱費の掛からない省エネ住宅であっても、家そのものに愛着がなくては、永く住み継いではいただけません。私たちは、ご家族が愛着を持ち、ご自宅が一番寛げると言っていただけるデザインやインテリアにもこだわっています。南欧の邸宅をイメージした「casa carina カーサ・カリーナ」は、お住まいに一番長くいる奥様に人気のナチュラルテイストの住宅です。

自然素材を使った南欧風住宅
casa carinaはこちら
 
 

地元太子町で、一番愛される工務店を目指します。

美松ホームの家づくり
3つのこだわり
をご紹介します。